空手の聖地
沖宮

  1. HOME
  2. 空手巡礼 道 とは

空手巡礼 道 とは

人は、世のため人のために使わなければならない命(使命)を神様から与えられ生まれてくる人
それぞれが果たすべき「使命」、進むべき「道」を正しく行うには、日常生活の中で、親から先祖へ、
更に遠つ祖神(みおや)への感謝と念願、すなわち祈りが大切である。
空手は祈りに通じる先人達から受け継ぐ祈りの地空手の聖地沖宮が贈る、己を見つめ直し、原点に戻る旅


プログラムについて

空手を活用した新たなツーリズムとしての巡礼を実施し、多くの偉大な空手家を生み出してきた沖縄の地で、
その歴史、文化、精神を学んでいただき、自分自身をリトリートして、生活の質の向上を図ることを目的としております。
また、沖縄を訪れる多くの県外、海外の観光客や空手を全く知らない方でも参加しやすく、
自身を見つめ直す機会を提供し、空手の精神を身近に感じられるプログラムとなっております。


コース

那覇道コース
(所要時間約5〜6時間)

那覇道
01:沖宮
02:天受久女龍宮御神
03:沖宮元宮
04:三重城神社
05:弁天負久知姫神(巳)
06:神世第1代・天龍大御神(父御神)
07:神世第1代・天久臣乙女王神(母御神)
08:中臣幸乙女王御神(丑の奥さん)
09:天風竜大神(子)
10:天火龍大神(丑)
11:仁天屋船久久姫神(酉)

下記QRコード読み取るとそれぞれの位置を確認できます。


01:沖宮


04:三重城神社


07:神世第1代・天久臣乙女王神


10:天火龍大神



02:天受久女龍宮御神


05:弁天負久知姫神


08:中臣幸乙女王御神


11:仁天屋船久久姫神



03:沖宮元宮


06:神世第1代・天龍大御神


09:天風竜大神



●服装

靴は履きなれたスニーカー等、歩きやすいもの。
また、ジーンズは避けて、柔軟に動けるズボンの着用を お勧めします。

●暑さ対策

お水をご持参ください。
巡礼中は少量でも定期的に水分補給をして下さい。
帽子日焼け止めの他、強い紫外線から目の保護のため
サングラスをご用意いただくことをお勧めします。

●準備、持ち物

身軽に動ける様、必要最小限のお荷物でご参加ください。
参加前は十分な睡眠をとり、睡眠不足を避けてください。
必要に応じて雨具(レインコート、ポンチョ、傘)をご持参ください

●コロナ対策

人との距離が近くなる状況や屋内、乗り物に乗る場合にはマスクのご着用をお願いいたします。
また、極力密集を 避け、記念写真を撮る際は他の人にお願いせずセルフィースティックなどを
ご活用するなど、接触を避けるようにしてください。